demo 2018-08-23T15:29:10+00:00

WEB制作ワークショップ
準備について

01
ドメインとサーバーについて

HPを作成するためには、サーバーとドメインの2つが必要となります。ワークショップをスムーズに始めることができるように事前に取得していただくことをお願いしています。ドメインとは閲覧者が情報にアクセスするためのいわばネット上住所のようなものです。そして、サーバーはその情報を置くネット上の土地のようなものです。サーバーをお持ちでない場合は、まずはサーバーの契約をお願いいたします。

今回のワークショップでは、WordPressというツールを使ってHPを制作いたします。WordPressと相性がよく、値段と機能と使いやすさからエックスサーバー をおすすめしております。エックスサーバー の場合は、プランは一番安いもので大丈夫です。
また、サーバーをこちらで所有しているサーバーを使うことも可能です。管理費用は1年で12000円(+税)となりますので、ご希望の場合はご相談ください。

エックスサーバー

02
ドメインについて

ドメインについてもワークショップの事前取得をお願いいたします。ドメインは種類によって料金が変わります。それぞれ、以下のような特徴があります。今回の場合は、comかjpのどちらかで大丈夫かと思います。

com|安いが世界中のどこでも取得可能
jp|comより高いが日本でしか取得できないので信頼性が強まる
co.jp|日本の企業が取得できるドメイン
or.jp|特定非営利法人など法人が取得するドメイン

ドメインの決め方

1|印象に残り覚えやすい
2|シンプルで短い
3|どんなサイトなのか内容がわかる
4|検索されるキーワード
5|サイト名や法人名、事業名など

以上のポイントを守ると検索で有利になります。また、2つ以上の英語を組み合わせる場合は、onomichi-shareのように単語のつなぎ目に-ハイフンをいれるとよいです。ドメインを契約する前に、事前にドメイン案を送っていただければアドバイスを行えるので、事前に送ってください。

03
ワークショップ概要

1日目|2018年8月29日[水]9:00~18:00
2日目|2018年8月30日[木]9:00~18:00
3日目|2018年8月31日[金]9:00~18:00

会 場|ONOMICHI SHARE
http://onomichi-share.com/

04
持ち物について

Wifi接続可能のパソコン・パソコン充電器・マウス・メモや筆記道具
クレジットカード(制作するシステムによっては必要となります)

スケジュール

1日目
・WordPressのインストール
・WordPressの基礎
・テーマの特徴とインストール
・Theme forestとプラグイン
・固定ページと投稿ページ
・ヘッダー
・ボディ
・フッター
・AVADA基礎設定
・fusionbuilderの使い方
2日目

・参照サイト、目標サイトの確認
・WEBデザインの基礎
・トップページの作成
・サブページの作成
・revolution sliderの使い方
・プラグインの紹介
・ヘッダーの作成
・フッターの作成

3日目

・CSS
・レスポンシブ化
・ALL in one SEO設定
・googleサーチコンソールの設定
・おすすめツールの紹介